Senior Message1

 

 

経験”0”。不安なスタート。

入社時の研修で全ての部署の現場経験をさせていただいた後に機械加工グループに配属されました。ここでは部材の溝掘りなど、製品材料の前加工を行います。
図面を見て加工するわけですが、機械加工の経験がないため、最初はNC加工のプログラムも分からず、工具も分からずとにかく学ぶことすべてが難しくて不安でした。

経験を積むほど奥の深さが見えてきた。

じゃあ、曲がりなりにも3年の経験を積んだ今、楽に仕事ができるようになったかというと、そうではないんです。経験を積むごとに仕事のレベルが上がり、むしろ今の方が仕事が難しいと感じています。でも、当時と違うのは、いつでも、どんなことでもアドバイスを求められるという安心感があるという点ですね。先輩たちの助言はいつでも的確ですね。だから、入社時と違い一人でオロオロすることはありません。先輩は理解できるまで熱心に教えてくださる先生です。そうした先輩のアドバイスや自分の経験を通して分かったのは、NCと汎用機を使っての加工は、奥が深くて終わりがないということです。やりがいのある仕事だと感じています。もちろん、一つの失敗で迷惑がかかります。そして仕事のレベルに応じて責任は大きくなってきます。
だからお客さまへ自信をもって自分の仕事を届けたいと思っています。

高い志を掲げています。

私はこれからもレベルアップ をしていきたいと思っています。具体的には来年NCフライス1級 に挑戦します。2級よりも圧倒的に難しいのですが、やるだけの価値はあるので是非とりたいですね。
現在最新の機能を備えた機械を担当していますが、マニュアル通りにいかないことがあるんですね、そんな時は目の前の現物に合わせる臨機応変さが求められます。ある程度の厳しさは覚悟していましたがその通りですね。でもそれだけにマシン操作に通じて、尊敬するベテラン社員のようになりたいです。

趣味はバイクツーリングですね。愛車は国産、外車も含め6台です。先日も同じ趣味を持つ先輩社員と一緒に福井までツーリングしました。
ツーリング中に知り合った方々との繋がりができるのも4輪にはないバイクの魅力ですね。